土地相続,土地評価,土地査定

TOP

御挨拶

当サイトにお越し頂きありがとうございます。
もうまもなく訪れる相続税の増税時代が訪れます。この増税により今まで相続税がかからなかった方にも課税され、相続税がかかる方にも大きな負担となります。
(詳細は相続税改正のポイントで御確認下さい。)

こうした背景の中でさらに少子高齢化等の影響により、今まで以上に土地の運用も
戦略的に行う必要があります。

私達はよくある相続税対策で相続税ゼロにするという単純な発想の相続税対策ではなく、
今後訪れれる不動産市場の変化(少子高齢化社会等の不動産価値の変動要因)により、相続資産の維持や資産性を上げる対策をトータル的にサポートをさせて頂きます。

私達の考える相続対策
[check]相続税だけにとらわれた対策でなく、資産性を高める相続対策
[check]相続が終了しても継続的にサポートをする相続対策
[check]相続人の方々の笑顔を作る相続対策

画像の説明

弁護士、不動産鑑定士、不動産コンサルティング
多面的な目線で御提案をさせて頂きます。事前相続対策相談、相続発生時の相談、相続後の資産運用等、御相談は無料にて承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

check遺言について
check相続税対策の基礎
check相続税改正のポイント

相続をした土地の価格評価額はいくらなのか?

p1

 土地の価格を調べたい時はどの様な時でしょうか。
「売却」「購入」「相続」の際がメインだと思います。特に相続をする際には鑑定士等による不動産のプロによる土地評価が相続対策に非常に重要になります。

現在、様々なサイトで「無料土地査定」「●●分で土地査定」「簡単に土地査定」「業者一括の土地査定」というフレーズで土地査定・土地評価が行われる様になりました。これだけサイトがあると

「一体どの査定額が正しいのか?」そう思われている方も多いかと思います。

またどの様な場合にどの様な形で土地査定・土地評価の依頼をすれば良いかわかりにくい状態です。土地査定・評価は対象とする土地の地域、地形、前面道路等の要因によって評価に大きな差がでる資産です。そのためあまりにも簡易的な方法では結局の所、無料でできる範囲内での調査で、あまり根拠が明確でない価格になっている様に思います。

土地の評価は単純な市場取引価格だけではなく、その土地が持つ資産性、利用する方の使用方法により大きく変わります。そのため土地査定・土地評価には多くの要因が加味し始めて適正な価格評価ができます。

一般的に相続税を算定する際に相続路線価が使用されますが、あくまでも相続路線価は相続税を計算するだけの価格になります。私達は相続の発生時、相続発生前において様々な要因(最優良使用方法、今後の運用方針、市場における資産性等)を調査し、皆様に最適な方法で相続資産の節税対策、資産入替、資産処分等を考慮に入れ土地相続総合コンサルティングを行わせて頂きます。

今後、相続税の増税が予定されているため、幅広い視野で改めて相続資産を見直す事は非常に重要となります。

check相続路線価はこちらからお調べ頂けます
checkその他の相続財産の評価額

土地には多くの税金がかかります!

皆様がお持ちの土地にはどの様な税金がかかっているか確認をしてみましょう。

固定資産税、都市計画税(保有する際にかかる税金)
1)対象
 田、畑、宅地、塩田、鉱泉地、池沼、山林、牧場、原野その他の土地(雑種地)
2)納税者
毎年1月1日現在の所有者(固定資産課税台帳に記帳)に対してかかる税金
3)税額
固定資産税 固定資産税評価額×1.4%
都市計画税 固定資産税評価額×0.3%
※ 住宅用地については、課税標準の特例措置
(ア)  小規模住宅用地(住宅1戸あたり200m2までの住宅用地)
 ・・・価格の1/3
(イ)  その他の住宅用地((ア)を超える部分の住宅用地)
 ・・・価格の2/3
4)納税
年4回に分けて支払
・不動産取得税(土地を取得した際にかかる税金)
取得の際に固定資産税評価額×3%
・譲渡税(土地を譲渡した際にかかる税金)

不動産取得税(土地を取得した際にかかる税金)
1)不動産を取得時にかかる
2)不動産の取得とは、売買・贈与・交換・建築(新築・増築・改築)
3)土地を取得したとき ・・・10万円以下非課税
              固定資産税評価額×3%
4)土地付新築住宅を購入した場合に軽減措置あり
 
登録免許税(土地を取得した際に登記をする際にかかる税金)
1)土地を売買時にかかる 固定資産税評価額×2%(平成24年4月1日から平成25年3月31日まで1.5%)
2)相続、法人の合併又は共有物の分割 固定資産税評価額×0.4%
3)その他(贈与・交換・収用・競売等) 固定資産税評価額×2%

相続税
相続税は非常に細かな計算がありますので、土地相続の対応にて御確認下さい。

※この様に土地を所有すると多くの税金に関わる事になります。しかしながら土地の税金部分は非常に複雑で目を背けたい方が殆どです。土地を相続する場合には必ずこうした税金部分も加味し相続対策を行う事が非常に重要になります。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional